合否連絡がない!ピタッと連絡が途絶えた!転職エージェントの真意とは?

【はじめに】転職エージェントからの連絡が無い

転職エージェントからの連絡を心待ちにしているのに、いつまでたっても連絡が来ない。

このような状況になったら、不安で仕方ないですよね。

転職エージェントからの連絡を心待ちにしている時を大まかに分類すると、

1)転職エージェントに登録した後連絡が無い
2)キャリアアドバイザーとの面談をした後の連絡が無い
3)書類を応募した後の合否の連絡が無い
4)面接を受けた後の合否の連絡が無い

などが考えられるのではないでしょうか。

いづれのタイミングも、一刻も早く結果を教えて欲しいものですよね。

登録したけど連絡が来ない理由

「転職エージェントに登録をしたにも関わらず、連絡が来ない!」

このようなお問い合わせを頂く事が、じつは多くあるのです。

せっかく転職エージェントに登録したのに、その後の連絡が無い時の理由としては以下のような事が考えられます。

そもそもキャリアアドバイザーが多忙で対応が遅れている。

そもそもキャリアアドバイザーが多忙で対応が遅れている場合があります。転職エージェントにもよりますが、一人のキャリアアドバイザーが毎月約20名前後の求職者のみなさんと面談をしています。

1ヶ月の営業日数を約20日とすると、1日一人以上の求職者の方と面接をしている事になります。毎日毎日新しい方との面談がある一方、今まで面談した求職者の採用支援も行わなければなりません。

複数の求職者の方の転職活動を管理しなければならないわけですから、キャリアアドバイザーによっては連絡が遅くなる場合もあるかもしれません。

WEB登録してから1週間くらい経過して、何も連絡が無い場合にはみなさんの方から一度連絡してみるのも良いでしょう。

登録情報に不備があったかもしれません。

転職エージェントからの連絡に時間が掛かっている理由に、みなさんが記入した登録項目に不備があった事も考えられます。

転職エージェントからの連絡の多くは、電話で連絡があるはずです。電話番号の記載ミスなどがありましたら、おそらく「いたずら登録」と思い、その後の連絡をしなくなる可能性もあります。

通常ですと電話で連絡が取れない場合はメールで連絡が来るはず、見落としが無いかしっかりとチェックしておきましょう。

時期的に、転職エージェントがとても忙しい時期

時期的に転職エージェントの繁忙期ということも考えられます。

「繁忙期!?」

転職エージェントの繁忙期と言われても、何のことかピンと来ないですよね。

じつは転職エージェントには「繁忙期」と「閑散期」と呼ばれる時期があります。

そして年間を通して、「1~3月」や「7~9月」は忙しい時期になります。これは転職者の方々の入社のタイミングが「4月」や「10月」に多いことから、この時期に求職者の方々の面接や最終面接などが集中するため、そのフォローに多くの時間を費やさなければならないからです。

このような超多忙期に登録をしたため、連絡が遅くなっている可能性も考えられます。

面談しても紹介出来る求人案件が無さそう。

キャリアアドバイザーがみなさんの登録情報を見て、「紹介出来そうな求人案件が無さそう」と思い連絡が遅くなっているとも考えられます。

しばらくして「現在残念ながら、ご紹介出来る求人案件がございません。期待に沿えず申し訳ありません。」といった「面談のお断り」メールが届くかもしれません。

そのような時には、他の転職エージェントにもう一度登録をしてみましょう。転職エージェント毎に保有している求人案件は違いますので、みなさんに合った求人案件があれば面談につながることでしょう。

そもそも

「転職回数が多い」
「離職期間が長い」
「正社員としての就業経験が無い」
といった場合は、対応してくれる転職エージェントの数も減ってしまいます。

それでもそのような条件の方でも、率先的に対応してくれる転職エージェントもありますので、そのような転職エージェントに登録することを一考するのも良いでしょう。

転職エージェントは複数社に登録すべき!それでは何社まで登録すべき!?

キャリアアドバイザーと面談をした後、連絡が来ない理由

転職エージェントに登録をして、キャリアアドバイザーとの面談をした後、それから連絡が途絶えてしまうケースも見受けられます。

このような時はどのような事が起こっているのでしょう。

紹介出来る求人案件が無かった

面談はしたのですが、あらためて求職者のみなさんと面談をした結果、求人案件を紹介出来ないケースがあります。

そして求人を紹介出来ないケースは大きく分けますと、下記の2つのパターンが考えられます。

1)経験や実績が原因

2)今の希望条件では、紹介出来る求人案件が無い

というパターンです。

(1)の場合の多くは、例えば転職回数が多いですとか、離職期間が長すぎるですとか、そもそも経験が足りないといったケースで、紹介出来る求人案件が無いというケースになります。

一方の(2)につきましては、求人案件そのものはあるのですが、求職者のみなさんの希望が高すぎて(例えば年収の希望条件等)、みなさんの希望に沿った求人案件を紹介出来ないというケースです。

(2)のようなケースでは、一度希望の条件などを見直してみるのも良いかもしれません。

いづれにせよ面談をした結果、求人案件を紹介出来ないとの理由で、連絡が途絶えている事は考えられます。

このような場合は、たとえ紹介出来る求人案件が無かったとしても、キャリアアドバイザーは求職者のみなさんに電話等で連絡するべきケースです。

面談時の印象があまりに目が余った

みなさんへ求人案件を紹介する前に、そもそも紹介出来る求人案件を探す事さえイヤになってしまうケースもあるのです。

キャリアアドバイザーは転職支援のプロですが、上述の通り何人もの求職者のみなさんの支援をしていますので、やはり「優先順位」はつけてしまう傾向にあります。

たとえば、面談時のみなさんの印象がすごく悪かったとしましょう。そうするとどうしても、みなさんへのサポートの順番もおのずと後回しになってしまいますよね。

面談時の印象が悪くなるケースとしては、

・そもそも態度が悪すぎる
・転職をする気持ちが感じられない
といった事が考えられます。

いかがでしょう。みなさんはキャリアアドバイザーとの面談の際、このような事はしていないでしょうね。

書類応募・面接した後、合否の連絡が来ない理由

書類を応募した後、または面接をした後に連絡が無いと、これは本当に気になって仕方無いですよね。

このように合否の連絡が無い原因として考えられるのは以下の2つのパターンになります。

求人企業で合否を確認出来ていない

書類応募や面接の結果は、企業によってそのタイミングは違ってきます。最近では多くの企業で合否を早く出そうとしているようですが、それでも時間の掛かり方はそれぞれです。

おおよその目安として、「翌日~1週間程度」で連絡があると思っていれば良いと思います。

返事が無いと不安に思うようでしたら、まずは転職エージェントのキャリアアドバイザーに連絡してみましょう。

キャリアアドバイザーでしたら、企業毎に大体返答にどの程度の時間が掛かるかもしっかりと把握出来ているはずです。

まずはキャリアアドバイザーに確認してみましょう。

キャリアアドバイザーが連絡を忘れている

キャリアアドバイザーが連絡を忘れているケースも考えられます。これはやってはいけない事ですよね。

しかし残念な事に、このようにキャリアアドバイザーが連絡を忘れてしまう場合では、結果が不合格の場合は多いようです。

(株)ジェイックに登録しよう!

「フリーター・未経験の方を正社員に」。

このような転職支援を専門にしている転職エージェントがあります。

それが株式会社ジェイックです。

ジェイックは、今まで正社員として働いたことが無い方を正社員にする事を得意としていて、言い換えるとすべての求職者に対してサービスを提供しようとしています。

転職エージェントから連絡が来ない!と悩んでいるなら、他の転職エージェントに登録したり、またはご自身のキャリアに自信が無いならジェイックのような会社へ登録してみるのも良いでしょう。

以下ジェイックの3つの特徴になります。

フリーター・未経験・既卒から就職成功率80.3%

ビジネスマナーから、面接対策や履歴書の書き方まで、フリーター・未経験・既卒専門の無料就活講座で、就活対策を最初から最後まで丁寧にサポートするからです!

他の就職支援会社と大きく違うジェイックの特徴は、フリーター・未経験・既卒・大学中退専門の無料就活講座があることです。

「一度も就職したことがなかったフリーターが、7日間の講義を受けて3社から内定をもらえた」というような実績が多数あるこの講座は、80.3%の就職成功率を実現しています!

就職した企業への定着率・満足度94.3%

ジェイックの社員が実際に足を運んで目で確認し、みなさんが安心して働ける、厳しい審査基準にクリアした企業だけを厳選してご紹介しているからです!

ジェイックでは、みなさんが就職をゴールとせず、長く安心して働き続けられることを何よりも大切にしています。

そのため、実際にご紹介する企業様すべてに足を運び、

・ブラック企業を徹底的に除外
・正社員求人のみをご紹介
など、みなさんが安心して働くことができる会社を厳選しています。

だからこそ実現できる高い定着率なのです!

安心の個別サポート!

ジェイックでは、就職するまでのサポートはもちろん就職支援会社では珍しい「就職した後の丁寧な個別サポート」も充実しているため、入った会社で安心して長く働くことができます。

多くの就職支援会社は「紹介した企業に入社するまで」をサポートとしていますが、ジェイックは「あなたが入社してから1年で、会社に馴染み、安心して働いている状態」を目指して丁寧なサポートをしていきます。

就職後までサポートが充実していることを理由に、ジェイックを選んでいただく方が沢山いらっしゃいます。

【まとめ】連絡が来ない!そんな時には!

どうしても早く知りたい結果、面接や書類応募等の合否については、イチ早く結果を知りたいものです。

なかなか返事が来ないと不安になってしまいますよね。

そのような時には遠慮をすることなく、みなさんの方から転職エージェントに連絡するようにしましょう。

なるべく早めに不安な気持ちを払拭する事が、転職活動を円滑に進めるコツでもあります。

転職エージェントを徹底解説!登録すべきおすすめの転職エージェントをご紹介転職エージェント おすすめランキング!各社を徹底比較します。

【最新】ジェイックの評判・口コミ一覧

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

ジェイックの利用者の声
平均:  
 1 レビュー
by I.K(27歳 営業) on ジェイックの利用者の声

答えに詰まったときも話しやすいように例を出していただけたところが良かったです。