iX(アイエックス)!パーソルキャリアのハイクラス人材向け転職サービス!

【はじめに】iX(アイエックス)をおすすめしたい人!

転職サイトdodaを運営するパーソルキャリアが提供するハイクラス向けの転職サービスiX(アイエックス)。

iX(アイエックス)の特徴は、「今すぐ転職したい人」だけでなく、「いつか転職するかも」といった潜在的な考えを持っている方々も対象にしたいと言う点。

今までの各人材サービス会社の転職支援サービスは、「今すぐ転職を希望」する方々を対象にサービス提供していたのに対して、その対象となるユーザーの幅が一気に広がります。

具体的には以下のような方々が対象となります。

1) 年収1,000万円以上の求人を希望する方

2) 「今すぐ転職したい人」

3)「いつか転職するかもしれない人」

4)「副業を考えている人」

5)「専門的なスキルをもつプロフェッショナル層」

iX(アイエックス)のコンセプトについて

パーソルキャリアは転職支援会社ではあるのですが、「転職の提案だけが、人材サービスではないはず」と考えてiX(アイエックス)をスタートしたようです。

たしかに今までの転職サイトや転職エージェントのサービスは、「転職が決まったら、はい、おしまい!」といったものでした。

転職した後のみなさんのフォローなどはもちろん考えていません。

これはよくよく冷静に考えてみると、オソロシイことです。

転職が決まった後のサポートが無いという事は、「転職さえ決まれば良い」、つまりもっと悪い言い方をすると「決まればどこでも良い」につながりかねません。

転職エージェントでは、みなさんの転職支援を行い、転職が決定すると求人企業からフィーが貰える仕組みになっているのです。

このような現状に、「もっとビジネスパーソンのみなさんのためになるサービスが提供出来ないか」という考えからiX(アイエックス)が始まります。

事業責任者の方のインタビューに下記のようなコメントがありました。

「ジョブローテーション(社内異動)を前提とした新卒一括採用が主流の日本では、自分のキャリアについて考える機会がなかなかない。」

つまり「iX」のサービスを通じて、

長いビジネスパーソンとしての「生き方(キャリア)」を一緒に考えて行きましょう!

というコンセプトなのです。

求職者のみなさんだけでなく、ビジネスパーソンにとって、こんなに有り難いサービスは無いかもしれません。

繰り返しになりますが、パーソルキャリアは、iX(アイエックス)で以下のような方々に対してサポートを行う予定です。

大きく分けると3つに分類されます。

1)年収1000万円以上ハイクラス層、またはそこを目指す人

2)潜在的な転職志向をもつ人の層

3)副業層、専門的なスキルをもつ高度プロフェッショナル層

iX(アイエックス)のサービスについて

iX(アイエックス)のサイトを見てみると、まずそのサービスコンセプトが”「キャリアに戦略を」をキーワードに、ハイクラス人材のキャリアを考え、行動するためのプラットフォーム”とあります。

つまりiX(アイエックス)は今までの転職サイトや転職支援サービスとはひと味違い、ハイクラス層の転職支援はもちろんのこと、その方々のキャリア形成についてのコンサルテーションまでをも行うサービスなのです。

大きく分けるとそのサービスは以下の4つに分類されています。

「転職支援サービス」「プロフェッショナル向けサービス」「メディア&コミュニティ」「コンサルティングサービス」、これら4つのサービスをメインとして、みなさんを「長期間のお付き合い」を前提にサポートしていくようです。

iX転職、ハイクラス転職サービス

こちらのiX転職は、ハイクラス層向けの転職エージェントになります。

年収1,000万円以上の非公開求人を登録者に紹介します。

またヘッドハンターによる履歴書・職務経歴書の添削をはじめ、面接対策などを実施します。

iX転職と他の転職エージェントとの違いは、求職者のみなさんと「長期的なお付き合い」を意識してカウンセリングをしてくれるところでしょう。

またホームページ上で掲載されている求人の一部を見ても、年収が高いものや、重要ポジションの求人を保有していることが伺えます。

求人一例

ソニー株式会社

募集職種:イメージセンサ開発

年収:非公開

勤務地:神奈川県

株式会社ミクシィ

募集職種:新規事業開発

年収:700万円~1,250万円

勤務地:東京都

 

サービス説明について

iX転職では、サイト上に下図のような説明をしています。

どなたでも同じでしょうが、とくに会社内で部下を持つような方が、転職活動をしているなんて情報が広まったら大変ですよね。

そのようなリスクはありませんよ!と示唆しているのが上の図になります。

このような説明。

あるようで意外にも他サイトでは無かったような気もします。

このような細かな気遣いがサイトの至る所で発見出来るのが、さらにiXのサービスに対する期待を膨らませてくれます。

その他の主なサービスについて

iX転職意外の主要なサービスは3つありますが、これらのサービスについては、順に提供開始になるようです(2019年3月)。

プロフェッショナル向けサービス

こちらのサービスについては、これからローンチ予定のようですが(2019年3月時点)、サイトには”個人事業主や経営者と法人のマッチングプラットフォーム”と説明があります。

これは独立した個人事業主や経営者を支援するサービスを想定しているようです。

メディア&コミュニティ

この先も通用するキャリアを考えるための情報を提供するサービスです。

コンサルティングサービス

ハイクラス人材のキャリアプランニングを支援するサービスです。

登録方法について

iX(アイエックス)の登録で特徴的なのは、とにかく入力のステップが多いこと。

このようにステップが多いと、入力がわずらわしく感じられると思いますが、これが意外とストレス無く入力を進められるのです。

このあたりの研究は本当に良く出来ているものと感心しました。

それでは主要な入力ステップ画面を絞って、紹介します。

入力ステップについて(基本情報)

1)まずは姓名やメールアドレスなどの基本情報を入力します。

 

2)性別の入力

 

3)生年月日の入力

 

4)電話番号を入力

 

5)現在の年収を選択

 

6)直近の在籍企業を入力

このようにひとつひとつの項目を入力していきます。

一見するとめんどうに思えるような「ステップ型の登録フォーム」ですが、正直まったくストレスを感じる事はありません。

おそらく、この入力項目の順番についても、ユーザーのストレスにならないようによく考えられているようですね。

7)その後に続く入力項目について

「主な経験業種を選択してください」

「経験職種を選択してください(5つまで)」

「経験職種の年数を選択してください」

「業務内容を入力してください」

「マネジメントの経験人数を選択してください」

「転職回数(経験社数)を選択してください」

「現在、転職をどのようにお考えですか」

現在、転職をどのようにお考えですか?という質問は、やはりiX(アイエックス)らしいですよね。

「直近の活動状況を教えてください」

「最終学歴を選択してください」

「最終学歴を入力してください」

「英語力を選択してください」

ここまでで、「基本情報の入力」が完了します。

そしてこれから「詳細情報の入力」を続けるのですが、いかがでしょうか?

おそらく「ずいぶん入力項目が多くて、めんどくさいだろうな!」と思われているかもしれませんが、そんなことはありません。

先程も言いましたが、とてもテンポ良く入力が出来るので、まったくストレスがありません。

良く出来た入力フォームです。

入力ステップについて(詳細情報)

それでは引き続き「詳細情報」の入力です。

1)希望職種を選択してください(3つまで)

 

2)希望業種を選択してください(3つまで)

 

3)引き続き「詳細情報」の入力が続きます。

「希望勤務地を選択してください(複数選択可)」

「希望年収を選択してください(1つのみ)」

次の項目から、テキスト入力をする項目が見え始めます。

今までは選択式の入力でしたので、まったく手間はかかりませんでした。

「現在、登録している職務経歴」

「スキルを入力してください」

「これまでのキャリアの職務要約を入力してください」

「特筆すべき表彰歴があれば入力してください」

「保有資格を選択してください」

「現在、登録している学歴」

以上で入力は完了です。

繰り返しになりますが、このように入力項目を並べると、かなり面倒なイメージを持たれるかもしれませんが、まったくそんな事はありません。

ストレスを感じる事無く、テンポ良く入力することが出来ます。

退会方法について

iX(アイエックス)の退会については、ホームページの「ヘルプ」に説明文が掲載されています。

それによると以下のように掲載されています。

マイページ > 登録設定 > 利用停止・退会手続き > 退会手続き より手続きを行ってください。

退会手続き完了までには1週間ほどお時間がかかります。なお、サービスのご利用状況によっては、担当ヘッドハンターよりお電話にて確認させていただくことがございます。

退会手続き完了後、再度iX転職の利用を希望される場合は、新規会員登録が必要となります。

退会完了後はすべての機能・サービスがご利用いただけない状態となるため、iX転職では、退会ではなく[利用停止]をお勧めしています。

[利用停止]は退会と異なり、会員情報や職務経歴書の情報が保持されるため、いつでもサービスを再開いただくことが可能です。

【info】iXに関するニュース

(2019年3月)iX(アイエックス)がハイクラス人材の転職年齢を調査!

ハイクラス層に対して、今までの転職支援サービスに更なる付加価値をつけてサービス提供しているのがパーソルキャリアの「ix(アイエックス)」。

対象となるのは、年収1,000万円以上の方。そのハイクラス層に対してアンケートを実施し、その結果を要約したのが以下になります。

■ハイクラス人材の転職成功者は、35歳以上が90%!

いかがでしょう。この転職の成功の90%が35歳以上となっています。

つまり一時期よく言われていた転職市場で35歳以上は価値が無いとされた「35歳転職限界説」は、年収1,000万を超えているハイクラス層についてはまったく関係が無いという事が分かったのです。

優秀な人材とは、年齢に関わらずニーズが高い!という事なんですね。

■ハイクラス人材の転職活動期間は長期化する傾向

この結果はかなりオドロキのものとなりました。

ナント65.5%の人が「転職活動に半年以上」の時間がかかったそうなのです。

ちなみに20代専門転職サイト「Re就活」でのアンケート結果では、20代のおよそ43%の人が「1か月半以内」、約48%の人は「3か月以内」に転職活動を終えているとの結果が出ました。

つまり20代のほとんどの方が、3ヶ月以内で転職活動を終えるとの結果になったのです。

年収1,000万円以上のハイクラス層と20代の転職では、活動期間にこれほどの違いがあるのですね。

【まとめ】これは期待出来るかも!iX(アイエックス)!

パーソルキャリアのiX(アイエックス)!

これは今後に期待が膨らむサービスと言えるのではないでしょうか。

文中でも触れましたが、従来の転職エージェントのサービスは「転職が決まったら、その後のサービスは無し」というものです。

このようなサービスですと、その転職が求職者のみなさんにとって、本当に適職だったかどうかの検証が出来ません。

もちろん転職先の会社を決める時には、充分な納得感と入社後の期待感でいっぱいなのでしょうが、入社後の実態までは分かりません。

仕方の無い事なのでしょうが、転職エージェントのサービスにはこのような点に不満もありました。

そんなタイミングで出てきたパーソルキャリアの新サービス「iX(アイエックス)」。

ちらのサービスは、個々のビジネスパーソンのキャリアについて、長い目で見て、適切と思えるキャリアについてアドバイスをしてくれるのです。

転職エージェントのサービスが「短期的」に対して、iX(アイエックス)のサービスは「長期的」なのです。

長いビジネスパーソンとしての人生、色々な場面で悩む事も多いはず。

「やりたい仕事が出来ていない」「人間関係に悩む」「異動の辞令」「昇進昇格について」等、色々な場面で「どのような選択をしたら良いのか?」を自問するような事もある事でしょう。

このような時、アドバイザーから適切な助言をしてもらえたら、これほど頼もしいことはありません。

このiX(アイエックス)のサービスを提供してくれるアドバイザーこそが、まさしく「キャリアコンサルタント」と呼ぶにふさわしいのではないでしょうか。

dodaエージェントサービスdodaエージェントサービスの特徴や評判など、徹底解説!